天野夕麻吧 关注:598贴子:37,882
  • 13回复贴,共1

看到了一篇关于丽娜丽的让我很有共鸣的文字···我想对诸位也是吧

只看楼主收藏回复

我粗略地翻译了一下 日语水平有限望海涵
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初めまして、管理人様。


皆様、レイナーレの最期に何らの同情も持たないのですね…確かに彼女のイッセーやアーシアに対する態度を見れば、それも致し方ないのかもしれませんが…


でも、私はレイナ-レについて、そして彼女の最期の場面とその時の彼女に対するイッセーの態度について、管理人様をはじめとする皆様とは違った感想を持っています。

正直「何こいつ気持ち悪い」と思われるかもしれません。悪女に惚れたバカな人間のたわごととして聞き流していただいても構いません。


正直私はレイナーレが大好きです。上にも書きましたが「惚れた」という感じです。彼女の美貌に、彼女の仕草一つ一つに例えようもない魅力を感じて心をときめかせていました。「なぜあんな最低の悪女を?」と聞かれても「惚れたから」としか答えようがありません。そんな私が彼女について思うことを述べます。もちろん身びいきは当然入ってくるとは思います。


確かにあのレイナーレのイッセーやアーシアの言動を見たら、憤りを感じて彼女の哀れな最後を見ても同情など覚えず「自業自得だ」「溜飲を下げた」と思われる方が多いと思います。 でも、私はレイナーレの「私を馬鹿にした奴らを見返してやるのよ!」という言葉に「きっと彼女もあのようになるのにはそれなりの事情…つらく、屈辱的な体験があったのだろう」と思いました…そして、彼女が事あるごとに口にする「私は至高の堕天使」という言葉、多くの方は傲慢さの表れと思われると思いますが、前述の言葉が頭に強く残っている私は劣等感の裏返しとしか思えず、むしろとても痛々しく感じました。


彼女の「至高の堕天使としての誇り」が一度自分の優位が崩れるやたちまちの内に崩壊し、後はイッセーの怒りやリアスの冷たい殺意の前に全く無抵抗で脅えることしかできなかった事がそれを証明していると思います。彼女は自分の劣等感を、弱さを覆い隠すために必死で虚勢を張っていたに過ぎなかった…そう、彼女は決して「戦士」ではなかったのだと私はイッセーやリアスに追い詰められて脅える哀れな彼女を見て思いました。だから私は彼女が最後に見せたあの言動を「見苦しい」とも「卑怯」だとも思いませんでした。「戦士」ではなかった彼女は、多くの人が死の危機にさらされた時に見せる行動を取っただけなのだと…


私は彼女は(少なくとも彼女の考えでは)誰にも心から愛された事がなかったのではないかと思います。あの美貌に素晴らしい肉体美の彼女です。言い寄る男は多かったでしょう。でも、彼女はきっと「所詮、この男たちは皆、私の体だけが目当て…」と思っていたのではないかと考えます、。そこで彼女は自分の美貌を…肉体を男たちを篭絡して手玉に取る手段として用い、非道な手を使ってでも目的を達成する…そんな風になっていったのではないかと推測します。


そう考えれば彼女のあのイッセーに対する酷い態度も納得がいくんですよね…自分の豊かな胸を覗き込むイッセーに彼女はそれまで会ってきた男たちに対するのと同様の感情を抱いたのではないでしょうか…


そして思うんです…そんな彼女の前に、彼女のためならどんな危険もいとわず、自らを犠牲にしてでもただひたむきに彼女を愛する者が現れたなら、彼女はどうだったのだろうか?あの凍てついた心が癒され、彼女は「本当の幸せ」を手に入れることが出来たのではないだろうか…と。そう考えると、あの彼女の最期が痛ましくてならないのです。


確かに彼女はイッセーやアーシアに酷い仕打ちをしました。でも、それでも私はイッセーに彼女を見放して欲しくなかった。追い詰められて嘘を言って必死で命乞いをした哀れな彼女を、それでも暖かく包んであげて欲しかった…彼女を庇ってあげて欲しかったのです。それでも彼女の心が変わらなかったら、その時は処断も仕方ないと思ったでしょう。でも、せめて1度は彼女に改心のチャンスを与えてあげて欲しかったのです…でもイッセーはそのチャンスを彼女に与えてあげなかった…「またこの女は俺を利用しているだけ…」と軽蔑感と共に切り捨ててしまった…それがとても悲しかったのです…そして正直、私はイッセーを恨みました…


彼女がイッセーやアーシアにした仕打ちを思えば、彼を恨むのは筋違いなのでしょう。でも、それでも私は彼に彼女を見捨てて欲しくなかったのです。彼女が愛を知って、幸せな表情を浮かべる姿を見たかった…そう思っています。








初次见面,我是博主


诸位,都认为丽娜丽她在最后真的没有什么可以同情的地方吧···确实,从她对待一诚和阿西亚的态度来看,这么想也是理所当然的吧···


但是,关于丽娜丽她自身,还有她最后的时刻对一诚的态度,我作为管理者的算是和诸位有着不一样的且具有代表性的看法。


诸位会认为我(这家伙好恶心)也说不定,认为我只是个被狐狸精给迷住的稀里糊涂的笨蛋在说疯话也无所谓。


我是说真的,我非常喜欢丽娜丽。是如同我上文所说的(被迷住)的感觉。感觉整个心都被她的美貌、她的一言一行中的魅力搞的扑通扑通地跳。(为什么会对那种最低级的坏女人如此?)被这样问的话我只能回答:(被迷住了。)
。我把我的想法告诉你们,当然这之中有偏心的要素在。


确实,从丽娜丽对一诚和阿西亚的言行来看,会感到愤怒,在见到她悲惨的最期是也不会感到同情(自作自受)(气愤难平)像这样想的人应该很多。但是,我从丽娜丽所说的(把我当傻瓜的家伙我一定不放过!)话中感到(她会变成那副令人厌恶的模样···看来她经受了相当的痛苦和屈辱的体验的吧)我是这么想的···而且,她总是说出:(我可是至高的堕天使)这样的言语。很多人应该会认为那样是傲慢的表现吧,但结合前面提到的话来看,我却强烈地感受到了那份深深的自卑,倒不如说是感受到了那份痛苦。


她那份(至高的堕天使的自傲)的这心理上的制高点一旦被击碎精神立马就崩溃了。之后她在面对一诚的愤怒和莉亚丝那冰冷的杀意面前完全没有抵抗的意思我觉得这证明了我的观点。她拼命地用虚张声势这种方法来掩盖自己的自卑感和弱小···没错,她绝对不是个(战士),在看到被一诚和莉亚斯逼迫的如此悲哀的她时我这么想着。所以我不认为她在最后的言行是什么(丑陋)、(懦弱)。不是战士的她那时的行为只不过是大多数人面对死亡时都会采取的行动罢了。


我觉得她(至少是她认为)并没有被谁从心底里爱过,从她那样的美貌和漂亮的肉体来看,追求她的男性一定不少的吧。但是她一定在想(反正这些男的,都是冲着我这副身体来的吧···)而没有考虑其他 所以她使用自己的美貌···去笼络那些男人,把自己的身体当作一种工具,用不义的手段达成自己的目的···我觉得应该是这样。


这样来想的话,她对待一诚的那种过分的态度也就说得通了···看着只知道盯着自己丰满胸部的一诚她也只会联想到之前她遇到的那些男人的吧。


然后我在想···在这样的她面前,如果为了她无论面对什么样的危险都在所不辞,即使牺牲自己的性命也依然爱着她的话,她会怎么样呢?那颗被冰封的心被治愈,我觉得她就能够得到(真正的幸福)吧···这么想的话,这个女孩的最期实在是太过痛苦。


她确实对一诚和阿西亚做了相当过分的事。但是,即使这样我仍然不想让一诚放弃她,我想让他给被逼至山穷水尽的情况下要再靠说谎来拼命祈求饶恕自己的性命的悲哀的她一个温暖的为了保护她的拥抱···即使如此她的内心仍然不知悔改的话,到那时的话无论对她做出怎样的处置那也是没有办法的了,但是,我希望至少给她一次改过自新的机会···但是一诚他并不把这机会给她···(这个女人到底还要利用我到什么时候···)以这种轻蔑感舍弃了她···这实在是非常地悲哀···而且说实话,我恨一诚···


在她对一诚和阿西亚做出那些事情后,这样恨他是不合理的吧。但是,即使如此我也不想让他舍弃她。我想让她了解爱是什么,想看到她脸上露出幸福的表情···我是这么想的。


回复
1楼2017-03-04 23:21
    和我想的差不多,比起什么至高的堕天使更像个知道人性恶且略有心机的普通人类女孩


    收起回复
    来自Android客户端2楼2017-03-05 22:58
      无限喜欢夕麻。夕麻是小女生,丽娜丽女王范。


      回复
      3楼2017-03-06 09:18
        我讨厌恶魔高校里面的所有 恶魔尤其是一城


        回复
        来自Android客户端4楼2017-03-09 21:14
          我讨厌作者,不珍惜女孩子


          回复
          来自Android客户端5楼2018-09-07 17:14
            圣光之名 烧尽恶魔的爪牙


            回复
            来自iPhone客户端6楼2018-09-10 09:44
              对,不原谅丽娜丽,杀了她,很合理,很正常。
              但是,只做合理的事情的傢伙,稱得上hero嗎?算得上英雄、配當主角嗎?
              配得上美女环绕,外挂全开,配的上那华丽的命运吗?
              配不上!
              所以,恶心,所以,应该被诅咒
              我永远诅咒丽娜丽死后的这个作品,永远诅咒这个作者。


              收起回复
              7楼2018-09-15 23:35